猫も便秘になる

2017-11-02 未分類

猫が便秘になってしまうことがあります。それにはさまざまな原因があります。たとえば食事の量や水分の摂取量が少ないというケースがあります。これだと便がなかなか形成されなかったり、硬くなったりしてしまいます。ストレスを抱えているケースもあります。人間と同様に猫もストレスによって腸の働きがおかしくなってしまうことがあるのです。痛みによって排便が困難になっていることもあります。この場合は病院で見てもらうべきでしょう。

寝転ぶ猫運動をあまりしていなくて寝てばかりいるというケースもあります。あるいは、手術のあとに肥満になってしまうというケースもあるでしょう。腸の病気になっていることや、機能障害になっていることもあります。

このようにいろいろな理由があるのですが、キャットフードが問題となっているケースも少なくありません。便秘になる原因に特に思い当たらないときには、キャットフードが問題かもしれません。この場合は別のキャットフードに変えるべきでしょう。そうすることによって、便秘状態が解消されるかもしれません。また、便秘中の猫におすすめのキャットフードも出ています。それを猫に与えることによって、腸の状態が改善されるでしょう。キャットフードに注目するべきです。